こんにちは。
小手指駅徒歩4分のスポーツクラブ
S-sports club 小手指店 西山です。

 

我がジムのプログラム紹介第六弾!

 

コンディショニング体操

前半から中盤までは靴下で行い、最後だけ室内シューズを履いて運動して頂きます。

体操と書いていますが軽い有酸素運動も行うのです。

 

強度で言えばウォーキング程度。

ですが、ウォーキングより健康的なのがこのコンディショニング体操なのです。

 

肩こり、腰痛、姿勢などでお悩みの方はこの体操で改善されるかもしれませんよ!!

では、どんなプログラムなのか説明していきましょう!

 

骨への刺激って考えたことありますか?

日本人の問題の一つとして、骨が弱いということが挙げられます。

 

これはカルシウムの摂取をしていないということが1番です。

つまり食生活の変化が最も大きな要因と言えるでしょう。

 

牛乳や小魚を摂取して、1日600mgのカルシウム摂取に努めましょう!!

 

ってこんな話をしたいんじゃないんですよ!

 

栄養は栄養でもちろん大事ですが、もう一つ最近運動施設で進められているのが骨への刺激です。

 

生きている上では歩いたり、走ったり、人間は筋肉を動かしながら骨に刺激を与えています。

骨への刺激を与えていないとどんなに筋肉を動かしていても骨は弱くなってしまいます。

 

水泳は歩くだけで関節が痛いという方や、リハビリ中の方にはオススメしやすい運動方法です。

ただ、そのデメリットとして骨への刺激がないことが問題としてあげられます。

 

また、最近はどんどんと靴が良くなっています。

歩いた時の振動をインソールが吸収し、足には全く負担をかけないなんていう凄い商品もたくさんあります。

 

いやいや、刺激も与えましょう!!

 

ですから、途中までは靴下で運動をして、普段意識していない骨への刺激で身体を整えていくのです。

その為にコンディショニング体操のメニューを作りました。

コンディショニング体操の前半は筋膜リリース&ストレッチ

靴下で行うということは先に説明しましたが、具体的にはどんなことをするか・・。

 

まず前半は筋膜リリースを行います。

何それ?・・って感じですよね。

 

筋肉には膜があって、この筋膜というのは身体を一枚のボディスーツのようなもので包んでいると思って頂ければ良いです。

そのボディスーツが硬くなっている状態を癒着と言いますが、これが原因で身体の歪みを引き起こしたり、単純に運動効果を下げたりします。

 

ことストレッチだけを見てみても、筋肉よりも先に筋膜が伸びますので、筋膜が硬いと筋肉を伸ばすことも出来ないのです。

これは年齢に関係なく、動かさないことが原因で硬くなるため、7割くらいの方は硬いです。

 

そこで、登場するのがストレッチポール。

筋肉に直接押し当てて、筋膜をアイロンがけのようにきれいに伸ばしていきます。

 

週1回を1ヵ月続けるだけで、筋肉の硬さは解消されていきます。

 

筋肉へのアイロンがけを済ませたら、ストレッチを行いましょう!

先ほども言いましたが、筋肉は筋膜が伸びてから伸びますので、そういう意味でもストレッチの効果は倍増されます。

 

ちょっと豆知識。

身体の痛みの原因って、神経、関節、筋肉の3つに分かれるのはご存知ですか。

その中で運動で何とかなるのは筋肉です。

 

筋膜リリースだけで腰痛、肩こりなどの身体の痛みが取れた方はたくさん見てきました。

あなたのその痛みも筋肉が原因かもしれませんよ!!

 

ゆっくりと筋肉を動かし、最後は全身運動へ

後半戦は筋肉を動かしながら、ウォーキング程度の運動をする。

つまりはエアロビクスをします。

 

飛んだり跳ねたりはしません。

 

ランニングマシンで歩くのとは違ってあらゆる方向に足を出すエアロビクス動作は、行っているだけで色々な筋肉を動かします!

つまり、運動効果が高いのです。

 

音楽にのって楽しく身体を動かしていきましょう!!

 

ちなみに統計上、スポーツジムに通う方の目的は『健康のため』が40%、『楽しみ、気晴らしのため』が13%、『体力増進・維持』が10%となっています。健康ってどういう状態のことを言うのでしょうか。

 

それは人それぞれだと思うのですが、私が思うに、まず大前提として痛みがないことです。次に、日常生活を楽に過ごせることです。

その上で、運動しても疲れないだとか、スタイルを良くするということが付いてくるものだと思うのです。

 

コンディショニング体操はこの統計を見て思いついた運動メニューです。

みんな健康でありたくて、それにはやはり楽しみが欲しくて、願わくば体力を増進したい・・と!

 

私的にはこのコンディショニング体操は自信作です。

絶対に皆さんの身体を今よりも良い形へ導けると信じています。

 

まとめ

筋膜を柔らかくして、筋肉を伸ばして、筋肉を動かす。

汗もかける、骨も刺激する!

それがコンディショニング体操です!!

なんて良いプログラムなのでしょう!自分で作っておいて何ですが(笑)

私ももともと運動していて故障の多い人でした。インストラクターのくせにお恥ずかしいですが。

そこから8年前くらいにこの筋膜リリースという手法を知り、自分の身体で試してみたんです。

そしたら、今は痛いことろは全然なくなりました。

一度はコンディショニング体操に出て、自分の筋肉の状態を知るのも良いかもしれませんよ!

断言します!大体の人の筋肉は硬い!!

 

まだ入会を検討しているお客様へ

S-sports club小手指店は会員制のスポーツクラブとなっております。

入会方法、会員システムやプログラムスケジュールなどは当クラブホームページをご覧ください。

■入会方法

http://s-sports-club.com/

■会員システム

■プログラム

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします